【麻雀講座】最新研究で判明した令和の麻雀セオリー

【麻雀講座】最新研究で判明した令和の麻雀セオリー

4:25〜のSuqhxの手牌で6mが1枚多く多牌になっておりました申し訳ございません。

例えば佐々木寿人さんは2000年くらいの段階でカンチャン即リーを使いこなして歌舞伎町で勝ってたわけで、強者の感覚が数理的研究の先を行ってることも当然あります。
一方で感覚が間違ってる場面もあるわけで、我々学ぶ側が「じゃあ何を信用したらいいの?」という目を養うためには、少なくともその条件下において正しいことが証明されている研究データをしっかり学んで自分の感覚を麻雀の正解に近づけておくことなんじゃないかなと思います。

メンバーシップやっています。限定動画、配信のアーカイブ、上位プランはDiscord上での質問回答など。
https://www.youtube.com/channel/UCwhNnYUXoyQGe0snQnYF2BQ/join

Twitterのフォローもぜひお願いします!

動画のリクエストや平澤への質問はこちらからどうぞ
https://peing.net/ja/hira_ajmja

noteでMリーグに対するコラムなどを販売しております。無料の押し引き講座もあります。
https://note.mu/hirajangeki

【オススメ動画】
初心者はまず何を学ぶべき?

放銃を減らしたい!という人はこちら

複雑な「待ち」が瞬時にわからない、という方はこちら

【牌効率】初心者が暗記すべき重要形

最近のコメント

    この記事が気に入ったら
    いいねしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる